幅広い芸能〜のblog

芸能ニュースを主に更新していきます。
ドラマなども好きなのであの時のキュンとしたシーンも載せたりもします。
これ面白い!をモットーに日々更新していきます!
目にとまりましたらフォローよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > アナウンサー


    有働 由美子(うどう ゆみこ、1969年3月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ジャーナリスト。元NHKアナウンサー。ナチュラルエイト所属。 鹿児島県日置郡郡山町(現・鹿児島市)で生まれ、兵庫県、大阪府で育つ。両親は熊本県の出身。妹が1人いる。趣味は読書、旅行、料理など。剣道2段。中学・高校
    43キロバイト (5,716 語) - 2018年10月23日 (火) 01:44



    (出典 brandnew-s.com)


    ん~これは賛否だね・・メイクに関しては何も言えないな。。
    ただ、リハーサルはやったほうがいいよね。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/06(火) 21:58:18.47 ID:CAP_USER9.net

    10月から有働由美子をメインキャスターに据え、新体制でスタートした『news zero』(日本テレビ系)が早くも苦境に立たされている。

    「NHKを退局してから、初めてレギュラー出演する民放報道番組だっただけに、局内の期待はそうとうなものでした。
    しかし、初回視聴率が10%、2日目が10・4%だったものの、右肩下がりを続けて10月12日放送では4・6%まで落ち込んでしまって……」(日本テレビ関係者)

    番組開始前の記者会見では、「ダメだったら切ってもらえれば」と話していたが、現在の心境は……。

    「私は(リハーサル)やらなくてもいい」
    実は、視聴率の問題以外にも、現場のスタッフから有働に対する批判が巻き起こっているというのだ。

    「スタジオ以外の場所と中継をする際、通常は本番前に中継リハーサルをやるんです。うまく中継先に声が届かないなどのハプニングが起こるかもしれないからです。

    でも、有働さんの場合は“私はやらなくてもいい”というスタンスで、中継リハーサルをしないんです。
    そのため、豊洲市場の寿司店と中継をつないだときも、有働さんとお店のやりとりがうまくいかなかったことがありました。
    その様子に現場のスタッフはあきれていたそうです」(制作会社関係者)

    さらに、“ジャーナリスト宣言”をしている有働だが、取材現場にこんな“援軍”を連れてきていた。

    「有働さんが中国へ現場取材に行った際、お抱えのヘアメイクとスタイリストを現地まで同伴させていました。

    9月まで番組出演していた女優の桐谷美玲さんや、元NHKアナの小正裕佳子さんですら、自分でメイクをしていたんです。
    報道番組では、それが常識ですよ」(前出・日本テレビ関係者)

    本番前に、必ず行うという“儀式”も非難の的に。

    「有働さんは自分でメイクするのが苦手なことも、お抱えのヘアメイクを連れて行く理由みたいです。
    しかも、本番前には必ず、そのヘアメイクに“小顔マッサージ”をしてもらわないと本人的にダメなんだそう。
    現場では“まるでタレントみたい”と、ささやかれていますよ」(同・日本テレビ関係者)

    そんな中、有働には年末に“大役”が控えているそうだ。

    「年末に放送予定の報道特番の司会に抜擢されているんです。
    まだキャスティング候補を挙げている段階ですが、有働さんをサポートする“救世主”として、マツコ・デラックスさんにもオファーをかけているとか。

    ふたりは同じ事務所で、有働さんにアドバイスもする仲だそうなので、局側が配慮した起用なのかもしれませんね」(別の日本テレビ関係者)

    年末特番の出演をキッカケに、巻き返しなるか!?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15556939/
    2018年11月6日 21時0分 週刊女性PRIME


    【【芸能】有働由美子 スタッフから非難の嵐!】の続きを読む


    小倉 智昭(おぐら ともあき、1947年5月25日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。元東京12チャンネル(現:テレビ東京)アナウンサー。身長は173cm。体重は75kg。趣味、特技はゴルフ。東京都練馬区在住。既婚。元オーケープロダクション取締役で、現在はオールラウンドに所属。
    48キロバイト (6,443 語) - 2018年10月22日 (月) 12:58



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    東京オリンピックはとくダネで放送をみたいんだね☆
    人間楽しみとが頑張りがあると、結構イケるから、何とか
    踏ん張ってほしいね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/05(月) 10:00:43.42 ID:CAP_USER9.net

    5日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)でメインMCの小倉智昭氏(71)が膀胱がんによる膀胱全摘手術に踏み切ることを発表した。

    この日の2時間弱の放送の最後に小倉氏は「私ごとで申し訳ないのですが、明日から今週いっぱいお休みをいただきます」と切り出した。

    小倉氏は15年末に初期の膀胱(ぼうこう)がんであることを公表。
    16年5月に手術したが、この夏に大量出血をしたことを告白。
    「私の体には膀胱がんがあります。お医者さんからはずっと(膀胱の)全摘手術をするしかないと言われてきましたが、大出血でハラハラしながら仕事をしいてましたが、
    11月下順に長期の休みをいただいて、全摘手術に踏み切ることにしました」と淡々と公表した。

    小倉氏は、これまでも自身の体調を自ら明かし、16年5月13日にも「とくダネ!」で初期の膀胱がんが見つかった経緯などを説明。
    「手術を受けてちゃんと戻ってきます」と話した。その際は10日後に番組復帰していた。

    今年9月17日に「とくダネ!」が放送5000回を迎えた際、「2020年の東京五輪は番組で関わりたい」と話していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000046-sph-ent
    11/5(月) 9:59配信


    【【芸能】小倉智昭氏、膀胱がんで全摘手術に踏み切る】の続きを読む


    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    45キロバイト (6,559 語) - 2018年10月23日 (火) 15:08



    (出典 d201jp25bze1i8.cloudfront.net)


    相当嫌なんだろうね(笑)
    いいコンビと思うけどここまで来たら、耐えれなくなったんだね。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/30(火) 07:34:43.20 ID:CAP_USER9.net

    加藤綾子(33)の “さんま離れ”が加速し、共演中の『ホンマでっか!?TV』(フジ系)の年内降板説が流れている。
    「原因は番組で共演する明石家さんま(63)ですよ。さんまに好かれているため、男が言い寄ってこない。
    33歳なのに、このままでは恋人さえできない危機感から“一緒に仕事をしたくない”とボヤいているそうです。
    もはや限界みたいで、年内にも降板を申し入れるのではと見られています」(バラエティー番組関係者)

    加藤は『ホンマでっか!?TⅤ』の司会を'09年10月から務めている。
    「さんまは加藤がフジテレビに入社した頃から“かわええ子や”と目をつけていた。番組共演してからは、食事に誘って遠回しに口説いていたんです」(同)

    一昨年に加藤がフジテレビを退社したあたりから、さんまの求愛は激しさを増していく。昨年7月初めに開かれたさんまの62歳誕生日パーティーでは、マジモードで加藤に結婚を申し込んだという。
    その2カ月後の9月には、さんまと加藤の“ニューヨーク密会”が女性週刊誌で報じられた。
    「さんまはテレビ局のスタッフ、加藤は椿原慶子アナ、と別々にニューヨークに行っていた。
    加藤が来ていることを知ったスタッフが気を利かして、食事をセッティング。さんまは“なんでニューヨークに来てるのに連絡先を教えてくれへんのや”と不機嫌だったようですが、
    加藤にすれば“彼氏でもないのに何で教えなきゃならないの”ですよ」(同)

    今年5月に放送されたバラエティー特番『さんま&女芸人お泊まり会~初めて後輩に語る、
    62年走り続けた男の人生哲学~』(フジテレビ系)でのこと。
    ゲスト出演した『おかずクラブ』のオカリナから「カトパンと付き合っているって本当?」と直球質問されたさんまは「付き合いたいし抱きたい」と性欲を包み隠さず吐き出した。
    「さんまが“性欲の丈”を公言したことで、もう“さんま離れ”を加速させるしかないと加藤は決断。
    8月27日に投稿されたインスタグラムの内容がその答えですよ」(芸能関係者)

    加藤は、さんまの誕生会の様子を投稿。ラスクをプレゼントしたことを報告したが、6人並んで撮った写真はさんまから1人置いて座ったカットだった。
    「このインスタ写真に対しても、さんまはねちねちネタにする。もう仕事で縁切りするしか手はないでしょうね」(同)
    さんまを動けない状態の“急冷保存”した『ホンマでっか!?TV』。年内降板は「ホンマでっせ!」になりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15517685/
    2018年10月30日 0時0分 週刊実話


    【【芸能】加藤綾子「ホンマでっせ!」年内降板】の続きを読む


    鈴木 奈穂子(すずき なおこ、1982年1月29日 - )は、NHKのアナウンサー。 法政大学女子高等学校、法政大学社会学部卒業後、2004年入局。 中学生時代は吹奏楽部に所属しトランペットを担当していた。高校時代にはバトントワラー部に所属し、横浜みなと祭国際仮装行列やオレンジ祭などでは部長を務めた。
    13キロバイト (1,513 語) - 2018年10月23日 (火) 04:39



    (出典 hukuhuku.wp-x.jp)


    理由は明かしてないんだね・・
    早く良くなるといいけど・・
    理由言わないと世間はいいたか放題になるからね・・

    1 湛然 ★ :2018/10/23(火) 04:20:11.44 ID:CAP_USER9.net

    10/23(火) 4:00 日刊スポーツ
    NHK鈴木奈穂子アナが休養「ニュース7」出演

    NHK「ニュース7」(月~日曜午後7時)の平日のメインキャスター鈴木奈穂子アナ(36)が、体調不良で番組をしばらく休むことが22日、分かった。

    16日から番組を休んでおり、19日まで池田伸子アナが代わりを務めた。詳しい容体は分からないが、広報局は「体調を崩して休んでいます。回復次第、番組に出演する予定です」とコメントした。
    今週は22日から25日まで久保田祐佳アナが、26日は井上あさひアナが出演する予定。

    鈴木アナは04年にNHKに入局。「おはよう日本」や「ニュースウオッチ9」などをへて昨年4月から「ニュース7」に出演。12年11月にTBS社員と結婚している。


    NHK鈴木奈穂子アナウンサー

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00369955-nksports-ent


    【【芸能】NHK鈴木奈穂子アナが休養 どうした??】の続きを読む


    上田 まりえ(うえだ まりえ、1986年9月29日 - )は、日本の女性マルチタレント。元日本テレビアナウンサー。 鳥取県境港市出身。実家は、元イカ釣り漁船の網元。海に囲まれた場所で生まれ育った。境港市立第三中学校、鳥取県立米子東高等学校、専修大学文学部日本語日本文学科日本文学文化専攻卒業。身長162cm。
    14キロバイト (1,623 語) - 2018年9月28日 (金) 15:49



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    心無いこと言う人もいるもんな・・
    黙ってられなかったんだろうね・・

    1 ひかり ★ :2018/10/26(金) 13:56:05.38 ID:CAP_USER9.net

     元日本テレビアナウンサーの上田まりえが26日、ツイッターを更新し、夫を中傷したコメントに「私のことは仕方がないけど、夫のことを
    こんなふうに言われるのはさすがに黙っていられない」と激怒した。

     上田は「お前の亭主はドラフト指名されたの?されるわけねえよな。黙ってクラウンの塗装でもしてろ」と誹謗中傷したツイートをリツイート。
    「私のことは仕方ないけど、夫のことをこんなふうに言われるのはさすがに黙っていられない」と激怒。
    「ってか、なぜこのようなことを言われなきゃいけないのか理解できません。野球のこと、何もご存知ないんですね」とバッサリ切り捨てた。

     夫だけではなく、夫の勤務先をも侮辱するような書き込みに「トヨタの社員の方も、みんな誇りを持って仕事をしているんです。
    本当に失礼極まりない」と吐き捨てた。

     そして「これはさすがにスルーできなかった。わざわざ人を嫌な気持ちにするようなことしか呟けない人は、自分の中だけでやってください。
    あー腹立った!!失礼しました」と改めて怒りのつぶやきを投稿。ファンからは「これ以上エスカレートするなら訴えてもいいと思う」
    「無視がイチバン」「理不尽な事には躊躇なく怒りを表すべき」など、励ましの声が多数寄せられていた。

     上田は17年2月に、社会人野球トヨタ自動車の竹内大助投手と結婚している。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000062-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】上田まりえ 夫の文句を言われ、激怒】の続きを読む


    高島 (たかしま あや、1979年2月18日 - )は、フォニックス所属のフリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサーである。戸籍名、北川 彩(きたがわ あや)。旧姓、高島。東京都世田谷区出身。夫はゆずの北川悠仁。 父親は俳優の竜崎勝(本名:高島史旭)で、高島が5歳の時に死別したため、父の記憶はほとんどないという。兄は元俳優の高島郷。
    21キロバイト (2,818 語) - 2018年9月25日 (火) 05:06



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    本当寂しくなるね・・
    いろいろ憶測あるけど家族が幸せならそれでいいね☆

    1 ぴこぐらむ ★ :2018/10/26(金) 12:10:47.62 ID:CAP_USER9.net

     元フジテレビで現在フリーの高島彩アナウンサー(39)が26日、自身のインスタグラムを更新し、この日の投稿をもってアカウントを閉鎖することを報告した。

     高島アナは夫で「ゆず」の北川悠仁(41)との間にもうけた2人の娘とのハロウィーンコスプレの写真をアップ。「一足早くハッピーハロウィン 今年は長女の希望で3人揃ってウィッチです」とつづった。

     続けて「これまでみなさんと交流できる場所としてInstagramを楽しんできましたが、色々考えまして、閉じることに致しました」と報告。「なんてことない日常にお付き合いいただいて、あたたかい言葉をたくさんかけてくださったみなさまに心から感謝いたします」と記した。

     「みなさんの意見やアドバイスを直接聞くことができ、とても貴重な空間でした。それぞれ意見はありますし、それは大切なことだと思っています。言いたいこと伝えたいことがあるとき、それは伝えるべき感情なのか、どのように伝えたらよいのか、私もまた考えます」と高島アナ。「やめてしまうのは寂しく、また、せっかくコメントを寄せてくださっているみなさんのことを思うと申し訳ないのですが、周りの人まで心配させてしまい、悲しませていることもあり、この場所が負の感情を生む場所になってしまっては悲しいので、撤退することに致しました」と心境を明かした。

     「日々いろんな感情がありますが、清濁併せ呑む心をもっていたいものです。感謝ばかりです」とし、「1年と少し、ありがとうございました。感謝」と重ねてフォロワーに感謝の意を伝えた。

     突然の発表を受け、フォロワーからは「めちゃくちゃ寂しいです」「なぜ負が生まれるのか、気持ちよくできないのか…本当に無念です」「寂しいですけど…これからも頑張って下さい」と驚きと戸惑いの声が上がっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000110-sph-ent


    【【芸能】高島彩アナ、インスタ閉鎖を報告】の続きを読む


    山本里菜(TBSアナウンスBoo!!) TBSテレビ アナウンスBoo!!|新人修行之記〜TBSアナウンサー新人研修日誌2017 スプラウト|山本里菜 - ウェイバックマシン(2016年3月8日アーカイブ分) 山本 里菜 TBSアナウンサー (@rinayamamoto_0622) • Instagram
    9キロバイト (846 語) - 2018年9月27日 (木) 14:15



    (出典 image01.seesaawiki.jp)


    なかなか自分のキャラを確立するのは難しいだろうけど、一皮むけて印象に残るようにしたら、こんな風に言われなくて済むかもね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/25(木) 08:24:05.27 ID:CAP_USER9.net

    キャラクターの薄さが徐々に露呈?

    毎週日曜10時から放送される情報バラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、2018年1月よりアシスタントを任されている山本里菜アナが、イマイチ“パッとしない”のはなぜだろうか。

    2001年の小倉弘子アナに始まり、竹内香苗や青木裕子、田中みな実といった錚々たる個性派な女子アナによって継承されてきた「サンジャポ」の進行アシスタントだが、
    2014年から務めた吉田明世アナが産休に突入したことでそのバトンを受け継いだ山本アナは、現時点で“進行アシスタント”という最低限のミッションをこなすにとどまっており、
    同番組を盛り上げるプラスアルファの働きをこなしているとは言いがたい。

    あまりにも凛々しい表情はやや堅い印象を与え、隙の見当たらない“優等生”といったイメージがラフな情報バラエティの空気感にマッチしていないのも、彼女が輝けない要因の一つかもしれない。

    「まず、爆笑問題が司会を務める『サンジャポ』という番組の特徴としては、まじめにニュースを語るだけでなく、どこか笑いを交えたシニカルな噛み砕きを真髄にしており、不謹慎スレスレの指摘や茶化しも多いです。
    また、出演者やゲストにもタレントの杉村太蔵や“育休不貞”で炎上した宮崎謙介氏を始め、どこかスネに傷のある“可燃性抜群の著名人”を好みます。
    そんな中で学級委員長のようにかしこまった山本アナはゲストの言いたい放題な雰囲気に馴染めず、彼らの“プロレス芸”に入り込めていません」(テレビ誌ライター)

    過去のアシスタントと比較しても、やはり山本アナの存在感の薄さは一層際立ってしまう。

    「青木裕子や田中みな実は自ら濃いキャラクター性を発信して存在感を出すことで盛り上げていましたし、前任者の吉田アナもプライベートの彼氏(現在の夫)を“サムライのように真面目な人”だと紹介して話題を呼びました。
    つまり、歴代の『サンジャポ』アシスタントはただ進行をこなすだけでなく、イジられ要素やツッコミの対象となるようなネタを自ら提供してきた歴史があるんですが、
    山本アナはひたすら堅い表情で真面目な進行をしているだけ、というイメージです。
    周囲には爆笑問題の2人を始め、テリー伊藤や西川史子など、ツッコミに長けたタレントがズラリと顔を揃えていますから、どんなボケも拾ってもらえる最高の環境にいることは確かですからね」(前出・テレビ誌ライター)

    同番組共演者も山本アナのターンを作ろうと必死に彼女へトスを上げているが、なかなか見せ場には転化させられておらず、
    最近では同局の先輩アナで抜群の存在感とイジられ要素をふんだんに兼ね備える宇垣美里アナに完全にお株を奪われているのが現状だ。

    このまま無難な進行役を進めていけば、“サンジャポ史上最もキャラの薄いアシスタント”という汚名を着せられる可能性も高く、今後の巻き返しを切に願いたいところ。
    まずはかしこまった鎧を脱ぎ捨て、なんらかの身を削った“ボケ”が求められるのかもしれない?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15494998/
    2018年10月25日 7時15分 アサジョ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】「サンジャポ」山本里菜に待ち受ける試練】の続きを読む

    このページのトップヘ