幅広い芸能〜のblog

芸能ニュースを主に更新していきます。
ドラマなども好きなのであの時のキュンとしたシーンも載せたりもします。
これ面白い!をモットーに日々更新していきます!
目にとまりましたらフォローよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > アナウンサー


    加藤 綾子(かとう あやこ、1985年4月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元フジテレビアナウンサー。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 埼玉県三郷市出身。身長166cm。 家族は両親と2歳上の兄。 国立音楽大学附属高等学校、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒業。LE
    46キロバイト (6,694 語) - 2018年12月24日 (月) 12:39



    (出典 ironna.jp)


    綺麗だね☆
    さんまさんとは大丈夫なのかな??

    1 湛然 ★ :2019/01/12(土) 04:48:05.38 ID:4oKZ7zVq9.net

    加藤綾子「エロスになっちゃった」と報告 インスタの自撮り写真にファン驚愕
    加藤綾子がインスタグラムを更新。インターネット上では、インカメラの自撮り写真に苦戦する様子が話題になっている。
    2019/01/11 19:00

    フリーアナウンサーの加藤綾子が自身のインスタグラムを更新。インターネット上では、インカメラを使った自撮り写真に苦戦する様子が話題になっている。

    10日にインスタグラムを更新した加藤は、「友人から手作りのクロスステッチもらっちゃいました」とコメントを添えて、2枚の写真をアップ。

    1枚目は、今年の干支であるイノシシの刺?が施されたクロスステッチを手に持った自撮り写真、2枚目はそのクロスステッチだけを撮影したものだ。

    加藤は、友人からの素敵なプレゼントを「上手。そしてかわいい」と絶賛。「大切に飾らせてもらいまーす」とつづった。



    ■「2019」が「eros」に反転

    また、加藤は投稿に付けられたハッシュタグで、「2019のとこ『eros』になっちゃったよ」「写真、なんで反転するのかな。正しくは2枚目をご覧ください」とコメント。1枚目の写真で、「2019」が反転して「eros(エロス)」になっていると訂正した。

    この反転した写真にファンは一瞬驚いたようで、投稿には「焦った」「びっくりした」などのコメントが寄せられている。

    「焦った。2019の文字が裏返しだったのね。erosに見えた(笑)」

    「2019って書いてあったのですね。erosと書いてあると思って、びっくりしちゃいました」

    「2019の文字が反転してるから、erosって一瞬見えちゃって、えっ? って思ってしまったことを謝罪します(笑)」

    「なぜエロス? と思ったら裏なのね!」

    ■自撮りが苦手だと以前にも言及

    今回の投稿で、スマートフォンのインカメラに苦戦していることが窺える加藤。以前の投稿でも、「自撮り難しい」ともらしていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    [ayako_kato.official]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    https://sirabee.com/2019/01/11/20161958897/2/?FROM_WEBVIEW


    【【芸能】加藤綾子「エロスになっちゃった」】の続きを読む


    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、TBSのアナウンサー。 兵庫県神戸市出身。身長163cm。 兵庫県立長田高等学校を卒業後、同志社大学政策学部に進学。同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。 2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。
    14キロバイト (1,695 語) - 2018年12月27日 (木) 15:08



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    よくやった!!って(笑)ちょっと笑える☆
    ズバズバ言える人はすごいね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/02(水) 19:53:20.29 ID:CAP_USER9.net

    スポーツ報知ウェブ版は1日、今年3月末にTBSを退社すると報じられていた宇垣美里アナウンサーが大手芸能事務所オスカープロモーションと契約すると報じた。
    宇垣といえば昨年オリコンが発表した「好きな女性アナウンサーランキング」で9位にランクインするなど、高い人気を誇っているが、
    “フリーアナ市場”に宇垣が参入することで戦々恐々としているのではないか、といわれるアナウンサーがいるという。

    「TBSで宇垣の先輩だった田中みな実です。田中と宇垣は最近似たような“闇キャラ”で人気となり、女性人気も上がってきています。
    特に宇垣はカルチャー誌でエッセイを書いたりと、サブカル女子からも大人気。
    田中のポジションは簡単に奪われてしまうのではないか、という見方が多いですね」(テレビ局関係者)

    宇垣は昨年7月に「週刊ヤングジャンプ」(集英社)でグラビアデビューを果たし、水着姿はないもののアイドル顔負けのビジュアルが話題となった。

    「もしグラビア撮影時にフリー転身の意向が固まっていたとしたら、宇垣も強かですよね。『局内では、ひとりぼっち』という報道もみられますが、局内で宇垣の評判はあまり良くないというか、悪いですよ。
    でも昨年、宇垣が『あさチャン!』降板を伝えられた際に、同番組のプロデューサーにコーヒーをぶちまけた事件がありましたが、
    そのプロデューサーは局内でも宇垣以上に嫌われ者だったので、一部では『よくやった!』ということで宇垣はヒーロー化していたんですよ。
    宇垣は思ったことをズバズバ言うし、すぐに顔に出るタイプなので、『裏表がなくて扱いやすい』と言う人がいるのも事実です。

    また、宇垣は自身のポジションを早いうちに把握していたからこそ、局アナとは別の畑で価値を上げようと決断したことについては、
    『良い時期に退職を決めた』『だらだらと局アナをするより、はるかに賢い』という声もあります」(TBS関係者)

    気になるのは、宇垣がフリー転身後に活躍できるかどうかだが、週刊誌記者は語る。

    「宇垣が9位にランクインした(オリコン発表の前出)『好きな女性アナランキング』で田中みな実は10位と、かなり接戦です。
    現在テレビのメイン視聴者層は40代以降の女性なので、フリーで活躍していくには女性人気が必要。裏を返せば、女性ファンを増やす秘策が見つかれば、大きく活躍できるかもしれません」

    宇垣の活躍に期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1636139/
    2019.01.02 19:00 ビジネスジャーナル


    【【芸能】宇垣美里アナ あの事件で心機一転ヒーロー扱いに☆】の続きを読む


    生野 陽子(しょうの ようこ、1984年5月17日 - )は、福岡県福岡市出身のフジテレビの女性アナウンサー。 身長153cm。 父親が公務員だったため転校が非常に多く、九州地方の幼稚園2校・小学校5校・中学校2校に通った。1学期だけ行って、また転校ということもあったという。
    27キロバイト (3,802 語) - 2018年12月30日 (日) 13:06



    (出典 newspo24.com)


    お疲れさまです。体調には十分気を付けてください

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/31(月) 05:26:40.09 ID:CAP_USER9.net

    来年5月に第1子を出産予定のフジテレビアナウンサー、生野陽子(34)が30日、木、金曜にメインキャスターを務める「BSフジLIVE プライムニュース」(月~金曜後8・0)を年内いっぱいで休むとブログで発表。
    「政治、経済、国際関係等について、その分野の第一人者の方々にお話を伺う事ができ、とても有難い時間でした」と感謝した。夫は2014年9月に結婚した同期入社の中村光宏アナ(34)。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15813879/
    2018年12月31日 5時4分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】妊娠中のショーパン お仕事年内でお休み】の続きを読む


    小川 彩佳(おがわ あやか、1985年2月20日 - )は、テレビ朝日所属の女性アナウンサー。 父は医師で慶應義塾大学医学部教授の小川郁。 6歳から8歳までアメリカ合衆国ミシガン州に住んでいた帰国子女。 青山学院初等部、青山学院中等部、青山学院高等部を経て、青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科卒業。
    7キロバイト (680 語) - 2018年10月4日 (木) 22:17



    (出典 lh5.ggpht.com)


    ハラスメントは本当厄介だからね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/28(金) 08:59:02.78 ID:CAP_USER9.net

    2018年9月に『報道ステーション』(テレビ朝日系)のサブキャスターを卒業し、現在はAbemaTVのニュース番組『AbemaPrime』のキャスターとなっている小川彩佳アナウンサー。

    『報道ステーション』卒業以降の小川彩佳アナは地上波のニュース番組とは縁遠くなり、その一方でなぜか、
    12月13日放送のドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)に刑事役として出演して女優デビューを飾ったりしているが、
    そんななか「週刊文春」(文藝春秋)2019年1月3日・10日新春特別号に『報道ステーション』時代の驚くようなセクハラを明*記事が掲載された。

    「週刊文春」記事によれば、2016年4月から『報道ステーション』のメインキャスターを務めている富川悠太アナは小川彩佳アナのことを「ヒメ」と呼んでおり、
    打ち合わせのときには、小川彩佳アナの二の腕に触れて「ぷにぷにだね」などと言っていたというのだ。もちろん、小川彩佳アナは嫌がる素振りを見せていたという。

    これはテレビ朝日局員からの告発で、「週刊文春」側はテレビ朝日にこの証言の真偽を問い合わせているようだが、記事によればその答えは「何もお答えすることはありません」というものであったという。

    「週刊文春」では過去にも、富川アナが小川アナに対して「インタビューが下手」とダメ出し、反省会でもネチネチと叱ったりしていたとの記事が出ていたが、そのようなイビリに加えてセクハラまであったとはというのだろうか。

    テレビ朝日側が肯定していない以上、今回記事になったセクハラが事実かどうか断定はできない。

    ただ、富川アナは小川アナを「姫」と呼んでいた。

    小川彩佳アナに「プリンセス」「今日も可愛いね」
    テレビ朝日アナウンス部の公式サイト「アナウンサーズ」にその文言がある。

    「アナウンサーズ」のアナウンサー一覧のページでは、それぞれのアナウンサーに対して同じアナウンス部の先輩・同僚・後輩からメッセージが寄せられているのだが、
    そこで富川アナは彼女のことを「姫」と呼んでいると明かし、さらに、まるで憧れのアイドルに対するファンレターのような文章を寄せている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1628409/
    2018.12.28 00:15 wezzy


    (出典 freshnowreport.net)


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【芸能】小川彩佳アナがセクハラを受けている??その真相は…】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)


    何だか遊び足りないみたいな感じだけど、みんな遊びたいよ!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/15(土) 19:16:25.77 ID:CAP_USER9.net

    13日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、元フィギュアスケート日本代表・小塚崇彦と元フジテレビ人気アナウンサー・大島由香里が離婚危機にあると報じた。

    2人は2016年2月に入籍し、翌3月に小塚は現役を引退。大島は翌年7月に長女を出産したのを機にフジテレビを退社したが、
    「文春」記事によれば小塚は結婚後もクラブやキャバクラなどでの夜遊びをやめられず、今年10月から別居。
    同記事では、12月に小塚が深夜にホテルの部屋へ女性を連れ込む一部始終も報じられている。

    人も羨む元人気フィギュアスケーターと元人気女子アナの結婚生活は、なぜ入籍から実質2年ほどで破綻してしまったのだろうか。
    夫婦問題研究家でNPO日本家族問題相談連盟理事長の岡野あつこ氏は、次のように語る。

    「結婚した時の大島さんの年齢も関係しているのではないでしょうか。というのも、大島さんが小塚さんと結婚したのは、彼女が31歳の時。
    その年代の女性は、『このままこの仕事ひと筋で生きていくべきか』『結婚や出産をして家庭を支える側にまわるか』で悩む時期でもあります。
    そうした微妙なタイミングであったことに加え、相手の親に反対されてまで何年も交際を続けた恋人だったからこそ、
    大島さんには『ここでチャンスを逃すわけにはいかない』と焦る気持ちも、どこかにあったのではないでしょうか。

    ただし、まだ“その気”になっていない男性を結婚に持ち込むにはリスクもあるということ。
    結婚を機に“家庭的な夫”に変わる男性もいれば、結婚しても独身時代のライフスタイルやマインドを変えようとしない男性もいます」

    大島といえば、フジの夜の報道番組『ニュースJAPAN』でメインキャスターを務めるなど、局の将来を担うアナウンサーと目されていたが、
    岡野氏は「仕事がデキるタイプの女性が陥りがちなパターンでもある」と解説する。

    「仕事がデキるタイプの女性は、自分に自信がある一方で、仕事で壁にぶちあたった時に自分の能力に限界を感じ、『そろそろ結婚でもして癒されたい』と考えることは少なくありません。
    相手が人気フィギュアスケーターなら、自分のプライドも守れる。ただし、男社会でもまれてきただけあって、男女平等意識も強く、夫に対する結婚後の家事や育児参加への要求も多いはず。

    負担が大きくなるほど『家庭を持つこと』をプレッシャーに感じる夫もいます。その結果、“要求の多い妻”と“家庭に縛られたくない夫”が、お互いに『こんなはずじゃなかった』となるケースも多いのです」(同)

    ●産後クライシス

    ではなぜ、小塚は夜遊びをやめなかったりと、大島を苦しませたり、自ら家庭を壊すような行動を続けたのだろうか。

    「あえて苦しませたり、家庭を壊すような行動を続けたのではなく、5歳年下でまだ落ち着きたくない20代の小塚さんは、
    独身時代のライフスタイルとマインドを変えるつもりがなかっただけなのではないでしょうか。

    大島さんは、2017年に出産したばかり。本来なら夫婦にとって子育ては最大の関心事のはず。ところが最近では『産後クライシス』といって、出産後に夫婦が離婚の危機を招くケースが増えています。
    産後クライシスのきっかけの多くは、妻側の不満が募ることが多いのも特徴的。『子どもが生まれてから、睡眠時間も十分に確保できず自分の体調管理もままならないのに、夫が家事や育児を手伝おうとしない』
    『何もかも初めてのことで不安だらけなのに、夫が話を聞いてくれない』といった、夫の家事や育児への非協力と妻への思いやりの欠如が不満の主な原因です。
    やがてその不満が爆発し、離婚という選択をする夫婦も少なくありません。

    ちなみに、子どもの顔を見ても“一家の大黒柱”としての自覚が芽生えない夫が、その後に変わるタイミングはゼロではありません。
    実例として、それまで家庭を顧みることのなかった夫が、子どもが幼稚園に上がる時に“家庭的な夫”に変わったケースもあります。
    入園式や各種イベントへの参加など、たびたび家族単位で行動する必要性が生じるため、少しずつ“よき父親”としての心の準備も整っていくからです。
    子どもの成長とともに、子ども本人から父親の役割を求められることもしばしば。
    愛情が薄れてしまった妻のからの要求はスルーできても、愛する我が子からのリクエストには応えたいと思うもの。
    そこでようやく家庭と向き合おうとする夫もいるのです」(同)

    小塚・大島夫婦の危機は、私たち一般人にとっても他人事ではないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1611911/
    2018.12.15 19:00 ビジネスジャーナル


    【【芸能】大島由香里アナ 小塚崇彦と離婚危機!!】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    クリスマスはおめでたい話題が多いね☆

    1 湛然 ★ :2018/12/25(火) 04:21:23.71 ID:CAP_USER9.net

    [2018年12月25日3時0分 ]日刊スポーツ
    紀信氏次男の篠山輝信NHK雨宮アナとあさイチ婚 

    俳優篠山輝信(35)が、NHKの雨宮萌果アナウンサー(31)と結婚することが24日、分かった。ともに現在、NHK情報番組「あさイチ」(月~金曜、午前8時15分)にレギュラー出演中。2人は6年前に同番組を通じて出会い、約1年前から真剣交際に発展したという。篠山は写真家篠山紀信氏(78)と元歌手南沙織さん(64)の次男で、同番組のリポーターとして人気に。来年1月にも婚姻届を提出する予定という。

       ◇     ◇     ◇

    2人のキューピッドはNHKの人気情報番組「あさイチ」だった。篠山は10年4月からレギュラー出演し、リポーターとして全国を巡り、企画コーナーにも出演中。明るく元気で、さわやかなキャラで「アッキー」の愛称で視聴者に親しまれ、人気になっている。雨宮アナも16年から同番組にリポーターとして出演している。

    16年以降、ともに「あさイチ」のレギュラーではあるが、2人が初めて出会ったのは6年前、同番組を通じてだったという。篠山が12年、「あさイチ」のリポーターとして沖縄の島々など人気スポットを訪れた際、案内役で共演したのが当時、NHK沖縄放送局に勤務していた雨宮アナだった。沖縄の美しい海で、運命の出会いを果たしていた。

    関係者によると、初めての出会いから互いに気になる存在になっていたが、16年に雨宮アナが東京勤務となり、さらに同じ「あさイチ」に出演することで“運命の再会”を果たし、一気に距離が縮まったという。約1年前から、結婚を意識した真剣交際を始めたとみられる。

    篠山の父は大物写真家篠山紀信氏、母はNHK紅白歌合戦にも7回出場し、「17才」などで一世を風靡(ふうび)した元歌手南沙織さん。雨宮アナの母は脚本家やエッセイスト、コラムニストとしても活躍し、妹も劇団に所属している。そんな両家の顔合わせも今月下旬にはすませており、結婚に向けた準備は順調に整っているという。婚姻届は来年1月上旬にも提出する見込みで挙式、披露宴は春頃を予定している模様だ。 NHK関係者によると、雨宮アナは妊娠はしておらず、結婚後も仕事は続ける予定。雨宮アナも、明るくさわやかなキャラで視聴者に人気だ。局内の評価も高く、今年の紅白歌合戦でもサンドウィッチマンと一緒に副音声で紅白を楽しめる「ウラトークチャンネル」に初出演することが発表されるなど期待のアナだ。

    ◆篠山輝信(しのやま・あきのぶ)1983年(昭58)12月10日、東京生まれ。玉川大卒業後、大手芸能事務所スペースクラフト所属。06年舞台「Angel Gate~春の予感」で俳優デビュー。同年フジテレビ系ドラマ「ダンドリ。~Dance☆Drill」に出演し本格的に俳優活動開始。15年NHK朝ドラ「まれ」、16年同「とと姉ちゃん」出演。

    ◆雨宮萌果(あめみや・もえか)1987年(昭62)6月30日、兵庫県生まれ。法大卒業後、11年にNHKに入局。沖縄、福岡放送局をへて16年3月に東京勤務に。現在の担当番組は「あさイチ」のリポーター。大学時代は落語研究会に所属し全国女性落語大会で優秀賞に。趣味はカラオケと即興ダンスで、音楽がかかればすぐに踊れる。好きな食べ物はチョコレート。


    篠山輝信(2018年3月2日撮影)

    (出典 www.nikkansports.com)


    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812240000745.html


    【【芸能】篠山輝信、NHK雨宮萌果アナとあさイチ婚】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    そうなの??

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/25(火) 06:37:43.27 ID:CAP_USER9.net

    NHKの桑子真帆アナウンサーに独立説が飛び交っているという。
    「日刊ゲンダイDIGITAL」によると、桑子アナが「来年3月で退局を考えている」という情報があるものの、本人は「否定というか、お茶を濁すばかり」で、上層部はオロオロしているという。

    桑子アナは『ニュースウオッチ9』でキャスターを務め、『NHK紅白歌合戦』では昨年に引き続き今年も総合司会に起用されるなど、「NHKの絶対的エース」存在だと目されている。
    エースでありながら桑子アナが独立を考える背景には、「上司との折り合いが悪く、仕事のやり方に対し常に不満があった」こと、
    さらにフジテレビの谷岡慎一アナウンサーとわずか1年で離婚して「もう亭主や家庭のことを気にせずに自身の才覚で勝負できる環境下にあること」も大きいというのが、NHK関係者の話だ。

    真相は定かでないが、自分はアナウンサーとして順調に実績を積んだが上司には不満があり、それでいて家庭に縛られることなく自分の進退を決められる状況にあるのならば、独立を検討しても不思議ではない。
    また、フリーになれば仕事量を自分で調整することもでき、ワークライフバランスを実現できるかもしれない。エースと呼ばれる女性アナウンサーは、得てして働きすぎだ。

    NHKといえば今年3月末、27年間在籍した有働由美子アナウンサーが独立したことが記憶に新しい。
    『あさイチ』では視聴者に好評を博していた有働アナだったが、今年10月からメインキャスターを務める『news zero』(日本テレビ系)では視聴率好調とはいっていない。
    先輩である有働アナの苦戦を目の当たりにした桑子アナが、「独立するなら年齢的に早い方がいいと判断」「フリー宣言して売り出すならまさに“今でしょ”」との見方をする関係者もいる。

    そしてもう1人、長く独立を噂されているアナウンサーがいる。日本テレビの水卜麻美アナウンサーだ。
    水卜アナは、12月28日放送の『キャスター&記者1000人が選んだ!平成ニッポンの瞬間映像30』(日本テレビ系)で、有働由美子アナとタッグを組んでMCを務める。
    収録はすでに済んでいるが、水卜アナは有働アナに「フリーっていいですか?」直撃し、スタジオをどよめかせたという。

    http://dailynewsonline.jp/article/1624168/
    2018.12.25 00:05 wezzy


    【【芸能】桑子真帆アナに囁かれる「独立」説の裏…】の続きを読む

    このページのトップヘ