幅広い芸能〜のblog

芸能ニュースを主に更新していきます。
ドラマなども好きなのであの時のキュンとしたシーンも載せたりもします。
これ面白い!をモットーに日々更新していきます!
目にとまりましたらフォローよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > アーティスト



    (出典 img.cinematoday.jp)


    仲いいんだね☆
    楽しそう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    1 ばーど ★ :2019/01/17(木) 12:10:59.39 ID:ZPLxZhTp9.net

    ・星野源がニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で正月休みについて明かした
    ・OKAMOTO’Sのハマ・オカモトがゲスト出演し、2人で屋久島に旅行に行った事を告白
    ・旅行中は同じ部屋に泊まり、夜にはトランプで盛り上がったと仲睦まじい様子を見せた

    15日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が正月休みのエピソードを披露した。

    【写真】星野源、ラジオ番組で家族について語る「星野さん、結婚…近いんじゃないでしょうか!?」

    番組では、OKAMOTO’Sのハマ・オカモトがゲスト出演。星野は「重大発表がある」として「私、星野源とハマ・オカモトくんは1月2日から4日まで2泊3日で屋久島に2人きりで旅をしてきました」と報告し、笑い合った。

    「そもそもの理由としては」と話し始め、「年末に『旅に行きてぇな』と」「正月休みが取れたんで1週間ほど。『どっか行きてぇな』と思って衝動的に『屋久島じゃ』ってなって」と、星野が思いつき、ハマ・オカモトを誘ったと説明した。

    これにハマ・オカモトは「『僕が参加していいやつですか?』と。メンツ的に」と他にも誰か同行者がいると思っていたそうで、「仰け反りかえりましたよ」「マジでか」と2人旅行だと明かされた時の心境を覗かせた。

    すると、星野は「僕がチームで旅行に行くと思いますか?そんな友達がいると思いますか?私に」と話し、ハマ・オカモトは笑い声をあげた。

    さらに、旅行中は同じ部屋に泊まり、夜にはトランプで盛り上がったと明かし、仲睦まじい様子を見せた。

    この放送にTwitterでは「仲良いなぁ~」「星野源と、ハマくんのトランプに混ざりたい」「2人とも少年感強いな」「想像すると可愛くて萌える~」などのコメントが寄せられていた。

    星野は昨年12月にニューアルバム『POP VIRUS』をリリース。さらに今年開催が決定しているドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」は、2月2日(土)の京セラドーム大阪から、3月10日(日)の福岡 ヤフオク!ドームまで、全国のドームを巡る。

    2019年01月16日 21時10分 E-TALENTBANK
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12252-167412/


    【【芸能】星野源があの人との2人旅行を告白】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    したいことと出来ることが違いすぎたのかな??
    今からは自分のしたいことやるって決めたんなら頑張って欲しいね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/16(水) 18:00:54.38 ID:BQ/gMhGk9.net

    ドクロのパンツにラフなTシャツ。手首に派手なバンドをつけて、人さし指と小指を立ててポーズを決める。

    普段見せるフェミニンなスタイルとはまったく別人の西野カナ。その写真が撮られたのは、活動休止を発表するちょうど10年前のことだった。

    三重県松阪市に生まれた西野。彼女の担任だった津市立白山中学校の服部滋教諭は、当時をこう振り返る。

    「モーニング娘。に憧れていましたね。歌も踊りもうまくて、修学旅行のバスの中でも、ソロで歌ってくれました」

    '05年に『スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス』に応募。女優のオーディションだったが、その歌声が評価されレコード会社と契約を結ぶ。

    「17歳の若さで歌手となった彼女ですが、なかなかデビューできず、3年もの間ボイストレーニングの毎日でした」(レコード会社関係者)

    本当にやりたかった音楽

    '08年2月、大学に通いながら、シングル『I』でようやくメジャーデビュー。

    「西野さんは高校時代に好きだった先輩の影響で、パンクロックやへヴィメタルなど激しい音楽が好きだったんです。でも、歌声やキャラクター的に今のスタイルでいくことになったんでしょうね」(同・レコード会社関係者)

    意外に思えるかもしれないが、過去のウェブメディアの取材ではこう語っている。

    《もしかしたら、私が好きな音楽もみんな知らないかもしれない。クラブ系やレゲエにヒップホップとか、実はあまり顔に似合わないものが好きなんですよ》

    本当にやりたかった音楽と、世間が西野に求めた音楽は少し違っていたのだろう。

    彼女が作詞をするのは、会えなくなってしまった恋人を思って歌った『会いたくて 会いたくて』('10年)や、恋する女の子のちょっぴりわがままな“取り扱い説明書”を歌った『トリセツ』('15年)など、
    ストレートでチャーミングなポップス。ティーンの絶大な支持を得たが、一方で葛藤もあった。

    「このままずっと、若い女性に刺さる恋愛の歌詞を書き続けていくことに限界を感じ始めていたのではないでしょうか。1度、自分を見つめなおす機会が欲しいと思っていたようです」(音楽ライター)

    しかし、彼女には悩む時間もなかった。年間4枚近いシングルリリースに加え、ライブやファッション誌の取材、テレビ出演をこなすなど、超多忙な日々。
    『紅白歌合戦』にも昨年まで9年連続で出場している。

    「彼女が所属するソニーミュージックは多くのアーティストや俳優、女優を抱えているのですが、昨年の総売り上げの4分の1近くを西野さんが稼ぎ出していたそうなんです。
    金額的に見てももちろん堂々の1位で、CMやドラマなどで活躍中の女優・土屋太鳳さんと比較しても5倍以上、稼いでいたそうです」(同・音楽ライター)

    30歳を前にして、心の中に感じていた違和感は大きくなってしまい……。

    「精神的にも肉体的にも参ってしまったというのが無期限活動休止の真相でしょう。ここ3年間ほどのスケジュールは本当に仕事でビッシリでしたからね」(同・音楽ライター)

    間違ってしまった西野の“トリセツ”。もう1度、彼女の歌声を聴ける日は来るのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00014243-jprime-ent
    1/16(水) 16:00配信


    【【芸能】西野カナ 実は悩みが絶えなかった??】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    心配してる人もきっとたくさんいるよ☆

    1 muffin ★ :2019/01/15(火) 12:14:54.48 ID:d8rcuxEK9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1815911
    2019.01.15 11:13

    globeのボーカルで、2011年10月にくも膜下出血で倒れ、現在療養中のKEIKOが14日、1年以上ぶりにTwitterを更新。ファンから喜びの声が殺到した。
    Twitterで画像を見る

    KEIKOはこの日、2017年12月11日以降、約1年1ヶ月ぶりにTwitterを更新。「お久しぶりです。Twitter再開しようと思いまーす よろしくお願いします」「今日は、かわいこちゃんの誕生日で…。嬉しくなって、ツイートしちゃいました」とつぶやいた。

    以前KEIKOはほぼ毎日ツイートしていたが、Twitter休止後に夫・小室哲哉氏の不倫疑惑報道や引退が重なり、心配の声が寄せられていた。

    久々の更新にファンからは「おかえりなさい!」「ずっと待ってました!!」「こんなにうれしい事はないです」「これからも楽しみにしてます」など、反響が殺到している。(modelpress編集部)


    【【芸能】globeのKEIKO、1年以上ぶりのTwitter更新 】の続きを読む


    河村 隆一(かわむら りゅういち、本名:佐野 隆一(さの りゅういち)、旧姓:河村、1970年5月20日 - )は、日本のミュージシャン、歌手。RYUICHI名義でLUNA SEAおよびTourbillonのボーカリストを担当。また、俳優・小説家・レーサーとしても活動し、ЯK(アール・ケー)名義で
    27キロバイト (3,391 語) - 2019年1月13日 (日) 05:51



    (出典 omoshii.com)


    早期でよかったね!!定期検査って本当大事なんだね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/13(日) 11:55:46.88 ID:M4yTe/dK9.net

    ロックバンド「LUNA SEA」のボーカルをつとめる河村隆一(48)が13日、自身のブログを更新。今月11日に肺腺がんの手術を行ったことを告白した。

    河村はブログで「少し前にみつかった・・肺の腺癌を切除する手術を11日に行いました」と報告。その上で「術後は良好に回復しております。
    今回のオペは部分切除・・肺活量も今までとほぼ変わらないだろうということ!!ヴォーカリストとしては一番気になるところ・・まだ小さな癌だったので術後の放射線や抗がん剤も使う必要がないそうです」と明かした。

    今後について「さらに・・これからの残された時間、一本一本のライブが大切になっていきます。
    後悔を残さぬように、自分のもてる最高のパフォーマンスを出し切れる様にのぞんで参ります。これからも応援よろしくお願いします」とつづっていた。。

    河村は昨年大みそかに都内でソロのカウントダウンライブを開催。今月10日にはブログで「今日から検査入院をしています!」とつづっていた。

    LUNA SEAは5月31日、6月1日に東京・日本武道館で結成30周年記念ライブを行う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000058-sph-ent
    1/13(日) 10:27配信


    (出典 Youtube)

    【PV】 河村隆一 / Glass


    【【芸能】河村隆一、肺腺がん手術を告白】の続きを読む


    布川 敏和(ふかわ としかず、本名同じ、1965年8月4日 - )は、日本の俳優、タレントである。かつてジャニーズ事務所に所属していた。愛称は「ふっくん」。身長171cm、体重63kg。元妻はつちやかおり。長男は布川隼汰。長女はモデル・タレント・女優の布川桃花。 ジャニーズ事務所 → アンクルエフ
    32キロバイト (4,763 語) - 2018年11月26日 (月) 00:55



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    いいショットだね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/14(月) 03:33:35.79 ID:oJyz3uYw9.net

    タレントの布川敏和が、12日に自身のアメブロを更新。次女・花音さんが18歳の誕生日を迎えたことを報告した。

    この日布川は、「今日は 愛娘・花音の 18歳の誕生日?」と花音さんが18歳になったことを報告。
    「素敵なレディーになってきました? おめでとう, 花音?」と娘を祝福し、「楽しく, 有意義な 18歳を送ってネ?」とコメントして次女との2shotを公開した。

    続けて、「Ps. ついこないだまで, こんなだったような気がしますが・・・」と、幼い頃の次女の写真を公開してブログを締めくくった。

    この投稿に読者からは「本当に美しい!!」「すっかり綺麗なお姉さんになられてなんだか親戚のおばちゃんの様な気持ちになります」
    「大人っぽくなりましたね!! 可愛い娘さんです」などの声が寄せられている。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12105-7883/
    2019年01月13日 19時03分 アメーバニュース


    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)



    (出典 Youtube)

    NAI NAI 16


    【【芸能】布川敏和 娘との2shotを公開☆】の続きを読む


    米津 (よねづ けんし、1991年3月10日 - )は、日本徳島県出身のミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家である。本名同じ。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。身長188cm。血液型はO型。 ボーカロイドクリエイターハチとしてインターネットを中心に活動し
    66キロバイト (7,154 語) - 2019年1月11日 (金) 13:57



    (出典 reissuerecords.net)


    いつも思うけど実家とかまで行かなくても…
    行ったとこで断られたら、無駄になるわけだし…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/12(土) 09:21:15.33 ID:y28dTLt49.net

    昨年大晦日の『第69回NHK紅白歌合戦』の歌手別視聴率ランキングで、1位のサザンオールスターズ(45.3%)に次ぐ44.6%という高い数字を出した米津玄師。

    『紅白』の舞台でも披露した「Lemon」は、フィジカルとダウンロード合わせて200万枚以上を売り上げた2018年最大のヒット曲だが、この『紅白』の視聴率は米津玄師の人気を改めて再確認させるものであった。

    これだけの人気者になると出てくるのが、週刊誌による「プライベート暴き」の記事である。

    すでに、11月29日発売の「女性自身」(光文社)では、米津玄師が20代の女性と都内のカフェレストランに3時間ほど滞在したのを写真付きで報じられている。
    また、記事のなかでは、彼のことをデビュー当時から支えてきたという所属事務所社長の女性が、楽曲制作にかかりきりになる米津玄師をサポートするため、自宅マンションに深夜まで滞在することがあるとも記されていた。

    1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)も同じような記事を掲載。同誌では、所属事務所社長の女性が私生活のパートナーだったこともあり、半同棲状態だった過去もあると報じていた。

    正月明け早々、「文春」記者が米津玄師の実家をゲリラ訪問

    ここまでは「女性自身」と対して変わらないのだが、「週刊文春」はひとつ大きく違うことをしている。

    徳島県にある米津玄師の実家にまで記者が乗り込み、両親に直撃しているのだ。

    記事では、1月6日に記者が出向き、『紅白』の感想を聞いている。

    記者による<紅白はどうでした?>との質問に対し、父が<私、紅白、見てないんで。関心がないんで!>と会話を切ろうとする一方、
    母は<いえいえ、そんなことはないんですけど。私たち両親は温かく遠くから見守っていくだけです>と一応場をおさめようとしながらも、
    <取材はお断りしてくださいということなので、すみません>と、事務所から取材は止められていることを理由に、それ以上の回答は控えた一部始終が掲載されている。

    米津玄師本人への取材であれば、100歩譲って許される場面もあるかもしれないが、
    何の関係もない実家にまで押し入ってプライバシーを蹂躙するような取材は許されるものなのだろうか?RADWIMPS野田洋次郎はパパラッチ自宅訪問への怒りを曲に
    こういった「実家への取材」を問題視し、それを曲にして訴えたミュージシャンもいる。

    RADWIMPSは2018年12月12日に最新アルバム『ANTI ANTI GENERATION』に収録された「PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~」のなかで、パパラッチの取材への憤りを吐露しているのだ。

    彼は歌詞のなかで取材の一部始終を具体的に描写し、そのプライバシー侵害へ怒りをぶちまけている。

    <俺のとこなら100歩譲ったとしても/実家の親の家にへばりついて堂々直撃してきたな/「息子さん、苦節10年 成功してよかったですね 親御さんとしてどうですか?」?
    あんたの親にも聞いたろか/よかったですね、息子さん無事立派に大きく育たれて/朝から車の中で一般市民の家の前張り込んで/嫌がるのを無理やり話聞いて 許可も取らず写真撮って/
    雑誌に載せて 稼いだ金で 今日も生きてる息子さんに/ひとこと何かありますか? ないですか? ないわけないですよね?/なくても聞いてくるのが息子さん 絞り出してでも言ってごらん>

    曲タイトルに「この物語はフィクションです」と書かれているが、これは実際にあったことだろう。

    ニュースサイト版「女性自身」(2017年1月18日付)には、記者が野田洋次郎の実家にまで押しかけ、さらに、出かけようとした母に対して<紅白出場おめでとうございます。
    活躍ぶりをどう思われますか?>などと質問をぶつけた記事がある。

    歌詞にある「息子さん、苦節10年 成功してよかったですね 親御さんとしてどうですか?」との質問との近似から、このエピソードは「女性自身」との一件なのではないかとも推測されるが、「
    女性自身」以外にも同じような強引な取材を行った芸能マスコミはきっとあることだろう。

    RADWIMPS野田洋次郎の実家に対する取材は『紅白』出場直後の出来事だったが、今回、米津玄師にも同じことが繰り返されてしまった。

    アーティストの実家にまで突撃取材をし、プライベートな領域にまで浸食してコメントをとることの正当性はどこにあるのか。
    そもそも、そのような記事が世に出る必要性はあるのか? 改めてマスメディアのモラルの見直しが求められている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1648851/
    2019.01.12 06:05 wezzy


    【【芸能】米津玄師の実家に…マスコミって何だ??】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)


    酷い!!ひどすぎる!!罰をちゃんと受けるべきだね!!
    ちゃんと正直に認めたから、前に進んで人生歩まないとね!!

    1 ひかり ★ :2019/01/11(金) 18:10:00.71 ID:GY46Yyel9.net

     複数の女性と暴力や金銭問題、不倫交際を巡りトラブルになっていると報じられた男性5人組歌謡グループ「純烈」の友井雄亮(38)が11日、
    都内で会見を行った。会見では「傷つけてしまった女性の方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪し、報道を事実と認めてグループから脱退し引退することを
    発表した。

     報道によると、友井は過去に交際していたAさんに度々暴力を振るっていた。Aさんが妊娠し、流産したこともあったという。また、その後交際した
    Bさんの貯金約3000万円を使い込み、別の既婚女性Cさんとの不倫交際疑惑もある。

     主な一問一答は以下の通り。

    ――Bさんの貯金約3000万円の使い込みは事実か。

     「事実です」

    ――かなりの金額。競馬にも使っていたのか。

     「それも事実です」

    ――なぜ大金を競馬に。

     「早く金を返そうと思っていた」

    ――Bさんを“金づる”に思っていたのか。

     「いえ、交際しているときは結婚を考えてましたし、その後結婚には至らなかったですが」

    ――返済したのか。

     「はい。いろんな方に協力、お借りして3000万円は返済した」

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000127-spnannex-ent

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】「純烈」友井、酷すぎる「事実」】の続きを読む

    このページのトップヘ